会社概要
グループ 54_3x.png
Access
アクセス
〒231-0062
横浜市中区桜木町1-1-7ヒューリックみなとみらい10階
問い合わせ対応時間:平日9:00-17:00
問い合わせ電話番号:050-5211-5188
問い合わせemail:info@tmt-universal.com
 
グループ 22.png
よくある質問
FAQ

コンサルタントはどのような指導をするのですか?


当社のコンサルタントは総論の話ではなく具体的な課題に対する実践指導を行います。会議室での打合せや研修などに加えて現場での事実確認指導を行うことにより、改善プランを確実に仕組みとして定着させていく事を基本としています。




指導期間はどのぐらいになりますか?


取組むテーマと企業の体制によっても変化しますが、原則的には6ヶ月から12ヶ月を1クールとしています。抜本的な生産革新や体質改善の場合は数年単位になる場合もあります。




コンサルタントの訪問回数、頻度はどれ位ですか?


コンサルタントの訪問回数は取組むテーマと期間によって変わってきますが、通常のコンサルティング契約の場合は隔週(2回/月)が基本となります。




コンサルタントの来社時の指導内容を教えてください。


コンサルタントが直接訪問し、事務局や各階層に対して指導・アドバイスを行います。当然活動テーマに沿った具体的な内容になりますが、改善知識教育や研修等も行います。また、発表のためだけに使用するような不必要な資料等は作りません。




専任担当者や事務局という言葉を聞きますが、必要ですか?


改善活動を早く確実に進めて行くためには専任担当者が不可欠です。兼任でも活動は進められますが、成果の発現が遅くなる傾向があるのは否めません。専任担当者はコンサルタントとの連絡や改善進捗の確認など活動を支える大切な役職です。




改善活動をすると業務負荷がかかると思うのですが?


改善活動を行う場合に負荷は必ず発生します。しかし通常の業務が進まなくなるというような過剰な負荷はかからないようにさせて頂きます。
改善活動に投入した時間と活動成果が比例関係にあるのも事実ですから、出来るだけ改善に時間を取れるように工夫する事が大切です。




仕組改善を行うと工程や組織に副作用が発生するのではないですか?


コンサルタントはあくまでも「触媒」としての役割ですから勝手に仕組みを変更したり作業手順を変えたりすることはありません。変更が必要な場合は必ずトップや推進会議の決議をとって進めていきます。




海外工場でのコンサルティングは可能でしょうか?


可能です。それぞれの国、地域の文化、習慣を熟知したコンサルタントが対応させて頂いています。




コンサルティングの料金はどうなっていますか?


見積書を提出して契約書を交わしてからコンサルティングや研修・セミナー等の活動に入りますので、契約書に記載された費用以外は一切不要です。成果報酬も頂いておりません。契約以前の営業活動に対しても費用は発生しません。





 
グループ 51.png
グループ 49.png
グループ 50.png
グループ 8.png
グループ 8.png

Contact

ご質問・ご相談など、なんでもお気軽にご相談ください
ご連絡お待ちしております。